リフォーム事例

カップボード

リフォームポイント

家具屋さんに売っている、食器棚の購入って考えたことありますか?20万円超えとか、結構高いんですよね。今回のお施主様もそうおっしゃられていて、このカップボードの安さに驚いておられました。

幅2,740㎜で、定価¥703,900のカップボードが→工事費込み・税込み¥344,000です。

幅も大きく大容量収納が可能です。写真には写っていませんが、下の開きにはカップボードに備え付けの米櫃も装備しています。背面と側面に映っているお花柄は壁紙クロスです。とってもかわいいですよね。

カップボードを取付する場合には、

①カップボード本体+取付施工費

②カップボードを固定する下地工事の材料+大工人工

③下地工事の為にクロスを剥がすため、クロス復旧工事費

④電気コンセントの移設や電源新設工事費(今回の工事ではありませんでした)

の工事が必要です。

カップボード本体は、定価よりもかなり安いお値段でご提供させていただいておりますで、この金額が実現しています。

見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

リフォームデータ

家族構成 夫婦2人とお子様2人
築年数 2年8ヶ月
工数 2日
総工費 ¥344,000(税込・施工費込)

お客様の声

新しく食器棚を購入しようと思い、色々見に行きましたが、納得できる色やデザインってないんです。それに金額も結構高いんです。

家の建設中にカップボードのお話しは聞いていましたし、市販で販売されている食器棚がこんなに高いのならば、カップボードにしようと見積もりをお願いしました。

見積もりはすぐに出来上がり、その後2~3回ほどのやりとりでサクサクっと決まり、発注~工事までアッと言う間でした。工事も2日間にわたりましたが、言われていた時間より両日共に早く終わり、ストレスなく完了しました。

市販で売っている食器棚ともそんなに変わらない金額ですし、好みの色と形なのでとても満足です。

ありがとうございました。